フルーツダイエットと酵素ジュースでダイエットもバッチリ

フルーツダイエットに酵素ジュースをプラスすると、本格的なダイエットができます。
さてどのようなメカニズムで本格的なダイエットできるのでしょう。
またどのように組み合わせるのでしょう。
タイミングなどのこともまとめてみました。

フルーツダイエットに酵素ダイエットの一つ

フルーツダイエットも酵素ダイエットの一種です。
フルーツを食べることで、体内で酵素を生成させるということになります。
もちろんそれだけでなく、生の新鮮なフルーツにはビタミンCなども豊富で、生でしか取れないビタミン、ミネラルが摂れます。
もともと酵素は人間の体の中で、生のものを食べたときに作られる成分です。
そこでフルーツダイエットをすることで、たっぷりと酵素になる材料を食べているということなのです。

フルーツと酵素ジュースの相乗効果

では酵素ドリンクを飲んでも同じことなのかという疑問が出てしまいそうです。
実は酵素ドリンクには生のフルーツにはない、発酵したから発生する成分が摂れるのです。
つまり、生だからこそ摂れる成分と、発酵したからこそ摂れる成分の両方が摂れるのです。
その相乗効果が、フルーツダイエットに酵素ジュースをプラスしたメリットなのです。

フルーツダイエットと酵素ジュースの摂り方

朝だけフルーツダイエットなら、朝だけ両手に軽く乗る程度のフルーツのみにして、このときに酵素ジュース60t程度を水で割って飲みましょう。
昼と夜にも酵素ドリンクを飲むようにしましょう。
3食とも食事が始まる30分前が、一番効果が高いタイミングとなります。
好きなときに好きなだけというキャッチコピーがありますが、食事30分まで、空腹時というのを守るようにしましょう。
効果はまったく違ってきます。

酵素ジュースを割るものとして

水のほかに炭酸水、豆乳、グレープフルーツジュース、トマトジュース、人参ジュース、ヨーグルトなどがあります。
ヨーグルトや豆乳わりはおやつ代わりにピッタリです。

手作り酵素ジュースのことならこちらのサイトもお勧めです。→手作り酵素ジュースマニュアル〜ダイエット成功へのカギ〜

更新情報・お知らせ